現役ドライヘッドスパニストが語る!寝る確率は90%?

ドライヘッドスパ関連

 

寝る確率は90%程になると思います。寝てしまわれる方に多い特徴としては、単に疲れているお客様だったり、頭が極端に硬いお客様に多い傾向にあります。


頭が硬いとはどういう事かと言うと、頭の筋肉が凝っているという事です。

 

頭の筋肉が筋膜を引っ張りすぎていて、その下にある毛細血管を押しつぶしている状態になります。

 

そのような状態が続いてしまうと脳疲労であったり、頭痛、眼精疲労、うつ状態になってしまいます。


ドライヘッドスパの施術を受けると、頭の筋肉がほぐれます。

 

また、頭の血流を良くするだけではなく、自律神経系のツボが頭にはたくさんあるので、副交感神経(リラックス)を優位に働かせることができます。

 

緊張状態にある頭をリラックスさせることで、眠たくなります。


お休みにならないお客様もいらっしゃって、女性に多い傾向にあります。

女性のが警戒心が強いため、初めてご来店頂く際は緊張されていることが多いです。

 

リラックス出来るような空間作りや施術を行うことが大切ですが、それでも寝ない方は寝ないです。

 

また、ドライヘッドスパ中の睡眠は非常に質が高いです。普通に昼寝をした場合は、あまりスッキリ起きることができないことも多いです。

 

しかし筋肉をほぐしたり血行を良くしていきながら寝ることで、非常にスッキリした目覚めを得られます。


時々、仕事の合間に施術を受けにご来店頂くお客様がいらっしゃいますが、非常に良い時間の使い方であるなと思います。

パワーナップと呼ばれる20分程度の仮眠は、脳と体を休ませるためには非常に有効です。仕事の合間だったら、午後からの仕事も能率よく取り掛かることができます。

 

じゃあ施術中に寝られなかったら、意味がないの?と疑問に思われるかたもいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、起きていてもゆっくりお過ごし頂くことで疲れは取れるので、ご安心くださいませ。施術の気持ちよさを体験できるのは、寝ていると感じることができないので、起きていても寝ていても、どちらでも良いと思います。

 


施術中に寝られなくても、その日の夜、質のいい睡眠をとっていただくための施術がドライヘッドスパなので、充分価値を感じていただけると思います。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました